今すぐ無料登録 はじめてのお客様へ簡単な無料ご登録で割引に使える500円クーポンをプレゼント!
カテゴリから探す

メガリスの服用法

メガリスの服用法

EDの治療薬であるメガリスは、効果の持続時間が36時間と非常に長いので性交の前に服用しないといけないというわけではなく、どのタイミングで服用しても問題ありません。

また、食事の影響を受けにくいとされていますので食後や食事中に服用しても構いません。バイアグラやカマグラと同じように空腹時に服用した方がより効果的といわれます。

バイアグラやカマグラと同じように食事により有効成分の吸収が阻害されることで効果が弱くなったり、効果が現れなかったりします。

特にステーキや焼き肉などの油分が多い食事を取った後は有効成分の吸収が非常に悪く、効果が弱くなったりします。

メガリスは、バイアグラやカマグラよりも副作用が少ないといわれ、また、日本薬剤師協会によって成分分析が行われているのでより安心して服用することができます。

また、効果の持続時間が約36時間と非常に長いので相手に知られずに服用することができます。

メガリスを服用するタイミングは、性交をする3時間前に服用するのがいいといわれますが、性交の1時間前に服用しても大丈夫です。これは、有効成分が十分に吸収されるのが理由です。

効果の持続時間が長いので、効果が現れるまでに時間がかかるのですぐに効果が現れる方がいい人には向きません。

服用する際には、他の医薬品と同じように水か白湯で服用するようにします。また、初めて服用する際には1錠からではなく、半錠から服用して効果と副作用がどの程度現れるかどうかを見てみます。

メガリスを一度服用して、次に服用するまでには最低でも24時間ほど開けた方がいいとされますが、メガリスの効果の持続時間が36時間なので36時間開けても構いません。

但し、添付書では24時間以上開けるようにしか記載はされていません。

メガリスの服用の注意点

メガリスを服用する際には1日1回1錠を限度とし、初めてメガリスを服用する場合には半錠から服用して効果や副作用を見ながら服用するようにします。

メガリスはバイアグラやカマグラとは違い、副作用が少ないといわれますので安心性が高いEDの治療薬といえます。

ただ、副作用が出ないわけではありませんので強い副作用が出た場合は服用量を少なくしたり、服用を避けるようにします。また、メガリスを服用する際には、他の医薬品と同じように水若しくは白湯で服用にするようにします。

また、服用して次に服用するまでには最低24時間開けるようにします。ただ、メガリスの効果持続時間は36時間ほどなのでそれに合わせて服用しても大丈夫です。

24時間というのはメガリスの添付書に記述されている間隔として開けるといいと記述されている時間です。

メガリスはバイアグラやカマグラとは違い、徐々に効果が現れてきますので、性交の3時間前にメガリスを服用するのが理想ですが、最低1時間前に服用すれば効果に問題ないとされています。

また、食事の影響を受けにくいとされているので、食後でも服用しても問題ありませんが、より効果が出るにはバイアグラやカマグラと同じようにできる限り空腹時に服用した方がいいといわれます。

食事の影響を受けにくいといわれていますが、ステーキや焼き肉などの油分が多い食事の場合は、有効成分の吸収が阻害されるために効果が減弱する可能性があります。

EDの治療薬であるメガリスを服用すると、血流をよくする効果があり、心臓病を罹患している人には心臓に負担がかかる可能性があるために心臓病を罹患している人は服用する際は医師に相談するようにします。

更に、硝酸剤を使用中、以前にメガリスを服用してアレルギー症状を起こした、医師により性行為を控えるように言われた人、3か月以内に心筋梗塞、6か月以内に脳梗塞、脳出血、不整脈などの人は服用はしないようにする必要があります。

また、ニトログリセリン、亜硝酸アルミなどを服用中の場合は、症状が悪化しかねないために服用は控えるようにします。

  1. メガリスやシアリスのジェネリック薬はこちらか>>