今すぐ無料登録 はじめてのお客様へ簡単な無料ご登録で割引に使える500円クーポンをプレゼント!
カテゴリから探す

お薬ランキング|鎮痛・片頭痛

鎮痛・片頭痛 ランキング

doctor

痛風の治療薬や片頭痛、群発頭痛の痛み止めをご紹介します。痛風の原因は尿酸値が高く維持されることで、その尿酸値を下げるお薬や発作の痛みを止める鎮痛剤を使用します。片頭痛はトリプタン製剤と呼ばれる頭痛薬が一般的です。

  • 第1位
    ザイロリック
    成分アロプリノール100mg

    尿酸値を減らして痛風を治療するお薬です。血中の尿酸値が7mg/dL以上だと高尿酸血症と呼ばれ、痛風で脚の親指の付け根あたりに激痛が走ることがあります。ザイロリックでの治療に食生活、適度の運動も大切です。

    商品の詳細はこちら
  • 第2位
    コルヒチン
    成分コルヒチン0.5mg

    痛風の痛みの発作を抑える鎮痛剤です。痛風は血中の尿酸値が高くなり尿酸が結晶化して関節に溜まり激痛をおこしますが、通常の鎮痛剤では効果がなく、コルヒチンは痛風に特化した鎮痛剤です。

    商品の詳細はこちら
  • 第3位
    フェブリクジェネリック40mg
    成分フェブキソスタット 40mg

    フェブリクはザイロリックのように尿酸値を落とすお薬で痛風、高尿酸血症の治療薬です。痛風は尿酸値が高まって足の指などの関節に結晶として溜まり激痛をおこします。尿酸を減らす事、生活習慣の改善が必須です。

    商品の詳細はこちら
  • 第4位
    フェブリクジェネリック80mg
    成分フェブキソスタット 80mg

    尿酸値を減らすザイロリックとは別の作用で血中の尿酸値を抑えて痛風の原因を改善します。痛風と同時に尿路結石の合併症の治療にも用いられます。尿酸値が高く、痛風の痛みが出ていない場合にも使用します。

    商品の詳細はこちら
  • 第5位
    スマトリプタン錠50mg
    成分スマトリプタン50mg

    片頭痛の鎮痛剤で有名なスマトリプタンはトリプタン製剤と呼ばれ、慢性頭痛の治療薬です。片頭痛は頭の血管拡張により神経が刺激されて頭痛を起こし、吐き気を催すほどの痛みを感じる方もいます。

    商品の詳細はこちら
  • 第6位
    スマトリプタン錠100mg
    成分スマトリプタン100mg

    トリプタン製剤で片頭痛の痛みが出てから服用しても効果を表わし、服用後30分ほどで鎮痛効果があります。片頭痛の原因の血管拡張を抑えて神経の炎症、頭痛を鎮めます。

    商品の詳細はこちら
  • 第7位
    イミグラン
    成分スマトリプタン100mg

    日本ではイミグランと言うお薬名で知られているスマトリプタン配合の片頭痛の鎮痛薬です。片頭痛は頭部の血管が拡張して神経を刺激して炎症を起こして頭痛になりますが、イミグランは血管の拡張を抑制して頭痛を抑えます。

    商品の詳細はこちら
  • 第8位
    スミナット25mg
    成分スマトリプタン25mg

    イミグランやスマトリプタンと同じトリプタン製剤のスミナットは、片頭痛や群発頭痛など頭の血管が拡張されて起こる辛い片頭痛の治療薬です。頭痛発作が起こってから飲んでも効果があります。

    商品の詳細はこちら
ページトップへ>>